本文へ移動

IXASブログ

扶養内で働くって?いくらまでOK?

2020-03-22
2018年の税制改革により、よく耳にする「扶養内」の年収額に変更がありました。98、103、106、130万円の壁と様々な金額があり困惑している方も多いと思います。
まず98万円(住民税)103万円(所得税)の壁ですので、今回のコラムからは除外します。
よくあるケースとして、旦那さんの会社で社会保険完備で奥様が旦那さんの扶養として加入している場合ではどうでしょう?
ズバリ!年収130万円がボーダーラインでの扶養内労働が可能といえます。が、実は中身が細かくて収入により判断が分かれます。パート月収が108,333円を超えると年収が130万円に達するとみなされ旦那さんの扶養から外れてパート先の健康保険組合に加入しなければなりません。
(旦那さんの会社の規模が従業員数501名以上の会社組合でしたら年収106万円、月収88,000がボーダーライン)
では1ヶ月短期のアルバイトで20万円の収入があった場合にはどうなるのでしょうか?結論からいうと加入している健康保険組合によって見解が異なります。多くの組合は1ヶ月だけの収入で判断はしていいないのでOKな場合が多いのです。もし不安でしたら一つの例として健康組合に電話で直接質問すれば教えてくれます。
TOPへ戻る